2018.01.13 ジャズドリーム長島

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大晦日と元旦だけはお休みさせていただき、2018年が始まり、8日間の連勤を無事に終えてからの、やっと本格的なお正月休みでした。

休みと言ってもちょいと大変な状態で、何故かOK!ヒロヤだけはすこぶる元気なのでありますが、ケイコママとトモヒロパパは咳に悩まされて、発熱まではなかったものの毎晩寝苦しい状態で、なかなか体をしっかりと休める機会がなく、本当にしんどい毎日でした。

ちょうどオフの時で良かった!イベント出演などの時に体調が悪いとホント最悪なので、休める時にしっかり体調を整え、良好なコンディションを保つのも仕事の内なのであります。

やっと体調も良くなり、久しぶりのジャズドリーム長島。

例年だとギャラリー空間には沢山のベンチと、大型業務用ストーブがあるはずなのですが、今年はまだ・・・。ううう~パフォーマーは良いとしても、お客さんには暖かい状態でご覧いただきたい!!いろいろ諸事情あるかと思いますので仕方ないね。

ちょっとした逆風ではありますが、そこは雑草のごとく根強い大道芸人というヤツであります。どんな環境でも自分たちの姿勢を崩すことなく、アベレージ的なショーができないと生き残れないというのもあると思います。

相変わらず冬の期間は25分、長くても30分以内に音楽が止められるほどのクイックスタート&ショートバージョンでお届けしております。

また、このところ絶好調のディアボロのルーティン。下記の写真はその失敗例ともいうべきシーンが見られます。

実はデイライトのショーでも、少し曇り空の状態でLEDディアボロを使用しても見ていただきやすいので、この写真の時もクリアータイプのLEDユニット付きを使ってディアボロのパートを進行。

途中で雲が切れ、空が明るく・・・(笑)こうなると透明感あるクリスタルクリアーのボディーを持つディアボロと、背景やフロアーが白っぽい環境ではディアボロの動きがわかり難いというデメリットも。こんな時のために、クリアーレッドのディアボロサンダーもスタンバイしているのですが、ほんの少しのタイミングでチョイスミスとなってしまったり、そういうところも大道芸らしいし、パフォーマーは楽しんでいるのであります。

ディアボロサンダーシリーズにはクリアーピンクというのもあるので、こういう微妙な判断状況の時など良いかもね。今度使ってみたいと思っております。

どの現場も同じ、ご来場いただくお客さんには楽しんでいただきたい!良い思い出や印象を持っていただけるように引き続き頑張ります!!

スピニングマスターズの大道芸にお付合いくださいました皆様ありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする