2018.01.28 松坂けいりん 周年イベント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

競馬場、競艇場は何度も出演経験がありましたが、競輪場は初登場のスピニングマスターズ。

70年代、80年代のころは、なんだか世間的なイメージも「賭け事の場」としてあまり良くはなかっという記憶で、スピニングマスターズが暮らす街にも競輪場があり、その周辺というと くわえたばこで、ペロペロと舐めた指で情報新聞をペラペラめくり乍ら急ぎ足で歩くおっさんの感じしか思い出がありませんが、近年の競輪場はまったくイメージが違いました。

イケメンの選手によるイベント出演や、その追っかけとなる若い女性など、会場内でも賑やかで明るいイメージへと変わったのです。

出演させていただいた周年イベントでも終日楽しい雰囲気となっておりました。

また前日に比べると風が弱くなっただけでもパフォーマーにとっては嬉しく、お客さんもじっくりとショーを楽しめると思いました。

クラウンLOTOさんとご一緒でしたが、この日のベストテイクとも言うべく素晴らしいパフォーマンスで会場を盛り上げておりました。最近はなかなか大道芸の現場で一緒にショーをすることが少なくなってしまい、久しぶりにノリに乗ってるLOTOさんを見ることができ、仲間が頑張っていることが嬉しかったスピニングマスターズ。

スピニングマスターズも頑張らねば!と、LOTOさんのショー終了の数十分後、1回目のショータイム開始。最初が「おや?」と思うほど寂しい状況からのスタートでしたが、ディアボロのルーティン開始位から急激にギャラリー増加!!ファイヤーショーではやっとLOTOさんばりに大道芸らしい雰囲気になりました。

このイベントはちょっとだけ特殊な時間割。競輪場なのでメインはレースであり、その時間のインターバルを利用してのイベント。持ち時間が20分弱なのでいくつかのネタと、クスダマのエンディングをなくしましたが、それでもかなり駆け足でのショーになり、残り10秒というところでタイムアウト!!(笑)と言っても、ちょいとボリュームダウンして最後までやらせていただけてショー的にはまったく問題なし。

ランチを挟んで第二ラウンド!

スタート直前からチラホラと雪が降ってきて、結局最後まで降ってはいましたが、お客さんは楽しんでくれていて、遊びに来てくれてたいたパフォーマー仲間を客上げして爆笑!

こうやって楽しい雰囲気でショーができることは、パフォーマーにとっても何よりで、それを楽しみながらやっているパフォーマーを観てくれて、ギャラリーも楽しくなるという、一番良い相乗効果で1月ラストのショーを締めくくることができました。

イベント以外のところでも、競輪場の事務所の方が暖かいコーヒーを入れてくれたり、スタッフの皆さんがサポートしていただけ、更にはファンの方がご家族で応援に来てくれたりして、使い捨てカイロや、手作りのネームプレートをプレゼントしていただきました!

スターウォーズ 帝国の逆襲の当時のパンフも!激レアだぁ!!

心も、からだも暖かくなり最後まで頑張ることができました。

大勢の方に支えていただき、楽しい一日を過ごすことができました。

誠にありがとうございました!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする