2018.02.04 三井アウトレットパーク滋賀竜王 ete前ポイント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この冬は例年以上の寒さで、名古屋市内では積雪となるようなことは少なく、雪が路面に残っているということも殆どありませんでした。

しかし100キロ圏内への遠征となると現場で雪の心配がないとは言えど、行き帰りのルート上のことや、その時間帯の降雪状況も考えなくてはならず、イベントや大道芸のことよりも移動のことの方が心配なのがこの時期の特徴で、それが今年は長いのであります。

天気予報では関ヶ原までは大丈夫。しかしその先の八日市辺りまでは左右の景色は真っ白という状況。高速道路上と言っても油断はできず、この状況で雪が降りだすと大変なことに。大道芸で帰りが遅くなってしまって、雪で帰れなくなったことも何度かあり、いつも夕方はドキドキハラハラです。(笑)

大道芸ポイントの近くには雪も残っていて、除雪作業も大変だったようです。

大道芸パフォーマンスの方はシュチエーション的に、極寒だ!という以外は、取り立てて良くも悪くもなく、いたって普通です。この寒さという状況を考えればお客さんも楽しんでくれていて、本当によくお付合いくださっているな、というように感じます。

スピニングマスターズもこういう笑顔との出会いがあるから頑張れるのです。

この数日後、不覚にもOK!ヒロヤが怪我をしてしまい、この後しばらく大道芸活動は休止となりました。

怪我自体はそれほど大したことではなく、2週間ほどで復帰、80パーセントは元のショーの構成ができるように。しっかりウォーミングアップもして、体をほぐし、温めて毎回のショーへと挑んでおりましたが、やはり寒さで体が硬くなっていたのかな?

その日から数日経過して少しずつ元に戻していくリハビリをしながら・・・、現在は95パーセント復活して、殆どいつも通りのショーをしております。

3月3日土曜日、ひなまつり当日に なばなの里出演へ。ここで完全復活となりました。

つづく・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする