2018.04.12 名古屋城 二之丸

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の「お久しぶり!」という現場に続いて本日も「チョ~おひさしぶり!」という現場。

ポップアップ活動での名古屋城二之丸エリアに行ってきました。

金鯱横丁のオープンや、工事のため守閣への入場ができなくなるなど、いろんな条件が変化してはいるものの、二之丸付近での状況には大きな違いはなく、良い意味でも悪い意味でも「いつも通り!」なのでありました。

相変わらず人の流れは急流のごとく早く、暑さもあり長いショーは不向きでテンポ重視のショーをしましたが、MCは特にゆっくりと丁寧に。スピニングマスターズとして今はこの特徴をもう一度見直し、大切にしようとしており、ショー全体はアップテンポではあってもトークテンポはゆっくり目という、相反する難しいテーマへの取り組みを試行錯誤中。

現在は大きく分けて4つの演目で構成され、それを4分割して考えるとショー半分を過ぎるころのディアボロのルーティンまでには空気を作れるようにと頑張っており、この時も一定の成果はあるのですが、難しいのその後の寄せる作業。

見てくれているお客さんは全員笑顔!しかし、広い場所だからなのか、圧倒的往来人数が少ないのか、はたまたスピニングマスターズの実力不足なのか?なかなか接近戦に持ち込めないままエンディングへの流れに。

ものすごく広範囲に60名ほど。(笑)しかしエンディングまで帰らず、最後の最後までお付合いいただけ本当にありがたいのですが、それも不思議!しかもショー終了後にも沢山声をかけていただける!これは本当に嬉しい!名古屋城の攻略というのは本当に難しいです。

もう かれこれ3年目となるかな?ここ名古屋城での大道芸。平日の大道芸活動としての厳しい部分も、嬉しい部分も含めてどちらも楽しみながらできないと継続できない活動です。

本日は修業でもある!と思い、2時頃からの1回のショーを全力でやってみました!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする