2018.05.01 GW関東ツアー 葛西臨海公園2日目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月になりました!4月はおわりです。

関東遠征中に月が変わりましたが、まだ葛西臨海公園におります。(笑)

GW中でありますが、カレンダー上では平日。「果たしてどうなの?」ということで、一応スケジュールに入れてみたというのが本音です。

ヘブンアーティスト活動でも電源を借りられないので、バッテリー駆動が必須なんですが、夜な夜な宿泊先ホテルで充電したりして手間もかかります。スピニングマスターズの今の装備で、大体4回程度のショーができるくらいのバッテリー容量なのですが、リチウムバッテリーも充電、放電を繰り返せばヘタリや劣化もあり、蓄電能力も低下するのでたまにチェックする必要があるかもね。このところ使用頻度も上がっている電池たちであります。

これがないと始まらない!

ディアボロのLEDも充電できとっても便利なんです。

ちょっと前まではインバーターやら、トランスなど持ち歩いていましたが、今はこれだけで良いので軽量化できて運搬も助かっております。

それにしてもヘブンアーティスト活動や、ポップアップ活動を頻繁にやろうと思うとポータブル電源の性能が重要となってきます。いろんな容量の製品がたくさんリリースされるようになったので、チョイスに幅ができさらに現状よりもコンパクト&軽量となってきております。こういう話題はまたワンオフのブログの方で。

さて、平日なのですが、GW期間中なので少しは・・・というような淡い期待はブチ壊れ(笑)、来年はないな!と、一緒に入っていた伊藤先輩とも大笑い!

けど折角の現場だし、スケジュールも一生懸命組んだので、とりあえず時間通りに実施。

おお~、これぞ大道芸という、ゲリラ感、ストリート感、そして平日感たっぷりの雰囲気の中でショータイム。スタートも簡単ではないけれども、少しずつ集客をしながら進行するのも楽しいもの。そして前日との差というのも良き勉強になります。

気温的に前日よりも暑く、長めのショータイムは難しいと思いましたが、いろんなデータ取りもできるとのことで、OK!ヒロヤもフルショーを全力で頑張っておりました。

こういう日は、どうしてもギャラリーも広がりがちで、なかなかしっかりと寄せることが難しい時がありますが、スピニングの場合にはあえて寄せようとはせず、遠くからでも最後までご覧いただけ、楽しんでもらえるように少しやり方を変えてショーを進行するようにしております。

どのように方法を変えようと、どんなネタを持っていようと、言えるのは平日の大道芸活動はどこでも大変なのです。2回目も集客には少し苦労しました。しかしアットホームな雰囲気でもお客さんたちの楽しそうな笑顔があってこそ、最後まで頑張れたと思います。

暑い日になりましたが、スピニングマスターズの大道芸にお付合いくださった皆様、誠にありがとうございました。

さすがにスピニング全員、この時点でエネルギー切れ。(笑)

この場所で平日感をたっぷり味わって勉強できたので、お台場のプロムナード公園の活動は中止。見てみるととても実施できる状況ではありませんでした。

代わりにソラマチ大道芸の現場視察へ。2週間後にもう一度、この葛西臨海公園とお台場展望デッキと、ソラマチ大道芸で関東遠征を予定しております。今回の遠征はとても良い勉強になりました。

GW後半戦も頑張ろう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする