2018.10.28 企業イベントに出演

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も多くの台風が日本にやってきて多くの被害をもたらせました。夏という時期に行う屋外イベントや大道芸は正に天気との戦いなのです。これは日本で暮らしている以上、避けることはできないことであり、春夏秋冬、一年の季節としての一部なので仕方ないこと。

しかしながら願わくば土日、祝日、休日に来ては欲しくなく、そして大雨も強風も歓迎はできず、できる限りそっと日本列島を通過して行ってもらいたいものですね。

本日、出演させていただきましたイベントは、実は昨年も出演させていただきました。

その時が台風上陸直前で強い雨も風もあり、イベント自体が中止になってしまうかな?と心配したイベントでありました。

幸いにも室内でパフォーマンスをご披露することができ、多くのギャラリーに楽しんでいただけ台風の影響はあったものの最終的にはハッピーエンドでありました。しかし、スピニングマスターズが披露するショーはあくまでもジャグリングが主体。

小ネタや一発芸などバラエティー豊かではありますが、どうしても限られたスペースではその魅力は半減してしまうものです。スピニングマスターズとしては不完全燃焼。もう一度チャンスがあれば・・・と、そんな気持ちで昨年はこの現場を後にしましたが、まさか翌年にこのチャンスに恵まれるとは。

それは、それは、メンバー全員で張り切って行って参りました!!

ステージも音響も素敵な環境をご用意いただき、音響チェックもバッチリ!ここでスピニングマスターズのイベント出演時のスタンバイ状態になるまでの流れというか、重視していることをエピソードとしてちょっとだけ記載。

イベント出演時で、特に大きなステージやホール、またはメインPAに音響をライン接続してもらう時など、早めに現場入りして音響の仮組みだけしてチェックを行います。滅多なことではリハーサルまではしないのです。パフォーマンスエリア、ステージ上で動き回るので、パフォーマーのヘッドセットが原因でハウリングしないか?あるいはステージサイドに用意されたモニタースピーカーの配置によるハウリングなどを一番気にします。

パフォーマー的にはOK!ヒロヤはホールの場合はライティングを少しだけリクエストしたり、屋外であれば風向きや日光の方向などだけチェック。

あとは軽くBGMとMCの音量バランスだけ確認したらそれでOK!!最短で5分、かかっても10分程度で終了。念入りにリハーサルなどを通してやることはありません。これは大道芸というパフォーマンススタイルであることを重視しているためで、テクニカルジャグリングやディアボロのパートでは、先の風の影響や逆光、ライティングによる道具の視認性だけ確認できれば良く、現場でテクニックの練習をするなどもってのほか。

更に、一発芸や小ネタに関わる部分では、そのアドリブ性や一発勝負的な空気感も大切にするため、あえて本番直前に「やってみる!」ということにはならないのです。

この日も、そんな風に現場に搬入してからセッティング、サウンドチェックを済ませ、万全の態勢を作りスタンバイしました。

ステージイベントが始まり楽しい雰囲気が一気に広がりました。

スピニングマスターズもランチを済ませ、ステージバックヤードで待機。少し高さがあるステージでしたがスタッフの皆さんが上げ下ろしをお手伝いくださってスムーズに本番セッティング。

いよいよです。

本番直前、ある程度のショーの構成はミーティングで決めてきておりますが、あくまでお客さんの年齢層や人数、ご覧いただく客席の環境や広さなどを考慮して演目の並びや構成はかわります。ステージ上での最終セッティングをしながらでも一部の演目は変更の可能性はあることなので、どちらになっても、または、どのようになっても対応できるように道具やアイテム、音源なども臨機応変な対応ができるようになっています。

このステージ上では、デビルスティックでネタあり?ネタなし?、それともコンタクトでマルチ?シングル?というような、そんな感じで、OK!ヒロヤのその場の判断で展開。

少し風がありましたが、ディアボロのトスもギリギリできショーは順調に進行。

ファイヤーショーではありませんがメインパフォーマンスのジャグリングも絶好調。

ラストのクスダマまで程よいテンポで良いショーができたと思います。昨年の不完全燃焼はスピニングマスターズだけが感じたことだったのかもしれませんが、やはりプロ意識としては自分たちも納得できるショーをご覧いただき、お客さんも喜んでいただけるのが一番。

そんな私たちスピニングマスターズの「思い」がショーの随所に現れていたようなパフォーマンスでありました。

本日、ご覧いただきました皆様、ありがとうございました!!

また次回の出演チャンスがありましたら違った展開のショーをお楽しみいただけるよう頑張ります!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする