2019.01.13 三井アウトレットパーク滋賀竜王

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本年二度目のete前ポイントです。

今日はセンターコートのステージではお笑いライブがありました。が、ここete前ポイントでは何一つ影響がありません。それは、良くも、悪くも・・・。(笑)

毎回、デジャブを見ているかの如く、エンディングの様子が同じ。この場所、それほど広くはないので、ご覧いただける人数にはおのずと限りがあるのです。

確実に通路となる導線確保と、お客さんとの安全確保の距離。この二つは絶対条件なので変化することはありません。

ワンパフォの中では、これ以上はどうすることもできないのが現状なので、ショーが終わった直後にも「次は何時頃から?」と訊かれることも頻繁で、そんな理由もあってこの場所、このシーズンでは3回のショータイム。5時・・この時間以降は寒すぎて・・・。

またこのポイントでの特徴としてはLED関係のアイテムが映えるので、火気は使えずともお客さん的には、それなりに見ごたえがあるのではないでしょうか。

最近、更に磨きがかかってきたコンタクト。もっといろんな使い方ができる予感が・・・。

小学生だった頃からやっていたディアボロ。スピニングマスターズの中では一番古く、クスダマもディアボロと組合せたこともお家芸でもあります。自分自身が何が得意で、スピニングマスターズと言えば何が印象的なのか?これを知ることも重要なこと。

パフォーマーという職業もいろんな形があると思いますが、私たちにはパフォーマーの技術と、オリジナリティーある演出方法と、そsの使用アイテムの製作技術。これらが全て揃っていてスピニングマスターズのパフォーマンスなのです。

今日は4時頃からの最終ラウンドがかなり冷え込みましたが、特にこの回のショーにお付合いくださったお客さんには感謝いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする