2019.03.16 三井アウトレットパーク滋賀竜王

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スピニングマスターズは大道芸パフォーマーといってもストリートの現場やヘブンアーティスト活動やポップアップ活動のような場所であってもイベント出演と同じように衣装を着たり、音響のセッティングなどを整えてショーをしていたりと、大道芸界の中ではイベントチックな雰囲気を持っているパフォーマーだと言えるかも知れません。

それはスピニングマスターズがイベントパフォーマーとしてスタートしているからで、大道芸パフォーマーとしてのデビューはそれよりずっと後のことになります。

そういう経緯もあってアウトレットやショッピングモール、そしてテーマパークなどの施設大道芸現場などにはパフォーマンススタイルが比較的マッチングしているのかも。

この場所での大道芸レポートも久しぶりのことですね。三井アウトレットパーク滋賀竜王のセンターコートでの大道芸に行ってきました。3月中旬に差し掛かった頃から何だか天気予報があてにならないことが多くなりました。この日も雨予報ではなったのですが、現場に到着したら小雨模様。

普段は少しでも雨予報ならば中止することが多い場所です。しかしながら折角ここまで来たのだからと雨が止むのを待ちながら、それでも万一また降りだしてもお客さんが濡れることのないようにセンターコートの半分(屋根がある側)だけを使って小規模なセッティング。

小いさなスペースでもそのメリットを生かして、目の前に来てくださったお客さんとは十分なコミュニケーションもでき楽しいショーができました。

この日は寒くなってしまい1回のみで終了。帰り道では雪が降っていました。そりゃぁ寒いわけだ!(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする