2017.8.10 企業 納涼夏祭り2017

スピニングマスターズが得意としている出演形態の中には、企業祭とか、企業フェスティバルや夏祭り、納涼祭という現場でのパフォーマンスステージがあります。

本日は工場敷地内での納涼夏まつりということで、しかもナイトパフォーマンス。正確に言うと黄昏時で、完全に暗いわけではなく、かと言ってデイライトでもない。現場の状況などもわからず、照明機材はどうしようか?とメンバーで相談し、無いよりは、持っていても無駄になった方がイイ!という判断で持っていきはしましたが、使わずじまい。保険というのはこういうことで、使わないのならそれが一番であります。という、不自然な自分なりの納得で解決。

写真でご覧の通りかなり広い場所で、実はパフォーマー泣かせの横長。どうやってパフォーマンスエリアをセッティングしたら左右遠くのお客さんにも楽しんでもらえるだろうと、これもメンバーでミーティングしましたが、とりあえず音がきちんと届くように、そしてショー後半までにある程度は寄せられるネタで、後半はハデな技でガンガン押していくという作戦。

最初は「どうなる?」と予測不可能な状況からのスタート地点でしたが、着地地点はOK!!

一体感を作り上げることができました。ご覧いただいた皆様とも沢山集合写真を撮っていただく盛況ぶりでスピニングマスターズも大満足でした。

パフォーマンスをご覧いただいた皆様が笑顔で見ていただくことは嬉しいこと、しかし、それ以上に「一緒に写真撮ってください!」と声をかけていただくことは、ショーが成功したという1つのバロメーターでもあり、また、私たちにもひとつの良き思い出となります。

夏の暑い夜の盛り上がりを共有していただきました皆様に感謝!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする