2019.08.25 三井アウトレットパーク滋賀竜王

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりの滋賀竜王ete前ポイントでのレポートです。

スピニングマスターズの手持ちの記録では1ヶ月以上空いておりました。ってことは8月は初ete前ポイントだったということですね。三井アウトレットパーク滋賀竜王のお客様、ご無沙汰いたしました!久しぶりに一緒に楽しみましょう!!

と、本日は三井アウトレットパーク滋賀竜王のete前での大道芸。3回のショータイムをお届けいたしました。

このところ暑い日が続いておりましたが、ここは2階のフロア。そして良い感じに風も通り抜けていくのでパフォーマーも動きやすかったようで、そんな時はお客さんも気持ち良くゆっくりとご覧いただける環境の時。24TVでテレビにクギ付けなのか、日曜日にしてはちょっとだけお客さんの出足が遅く感じましたが、1時ジャストから1回目のショータイム。

すぐにお集まりいただけてスタートも順調でした。

いつも前座的な演目のフラッシュデビル。事実上の最初の演目となりますが、ヨセてはいなくてもこの時点でこの風景になるのはかなり急な集客につながっていたのかも?(現場でやっている時はあまり感じませんでしたが)

やはり暑くなかったという環境的な理由が大きいのかも知れません。

光モノが目立っていたのかな?

この場所での大道芸ではいつも気にしなければならない注意点があります。

大道芸実施場所に直接面した店舗の出入り口があるわけではないのですが、ベビーカーやカートを引いていても楽に通行ができるだけの導線確保をするためにブルーベルトパーティションを置かせてもらっています。そのライン引きした内側でご覧いただけるようにショーの途中でも何度かご案内させてもらいながらの進行。

OK!ヒロヤもショーに集中する以外にも、それなりに配慮をしていなければならないことがあるのも事実。誘導のアナウンスは驚くほどゆっくり丁寧なトークで。

パフォーマーとお客さんの距離感、安全性を考慮してコーンで仕切りますが、お客さんの背後にもパーティションがあり、実際にはこの感じがMAXに近いと思われます。

この場所での大道芸では集客人数よりも、ご覧いただいているお客さん一人ひとりの満足度UPが重要で、ホントにビックリするほどゆっくりとしたトークと、ショーの進行スピードに気を付けてやってきました。

ケイコママによれば3回目のショーをスタートした直後に短時間の雨が降っていたようです。ショーを進行中のOK!ヒロヤとトモヒロパパにはわからなかったほど。ほとんど影響もなく、お集まりいただいた多くのご家族、カップルさんに大道芸のパフォーマンスを楽しんでいただけたと思います。

3回ともお客さんの笑顔に出会うことができ、私たちスピニングマスターズもやっていても「楽しい!」といつも以上に感じることができた一日でありました。

お付合いくださった皆様、スピニングマスターズのショーをご覧いただきまして誠にありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする