2019.10.27 シャープファミリーフェスティバル2019

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪万博記念公園での大道芸から奈良県に移動。

土曜の夜ということなのかな?周辺道路がどこを迂回しても大渋滞。も、スピニングマスターズ全員お腹ペコペコでございます。大阪へ来るとタコ焼きが食べたくなるのは、他県民の証です。(笑)

でも渋滞と移動時間を考えると今回は断念だね。タコ焼きを食べる!もしくは串カツを食べる!、、という時には、これにはスピニングにはレギュレーションがあって、大阪でタコ焼きを食べる時にはタコ焼き大使 ひろと先輩と!に、としているんですが、どうやら彼も遠征中の様子。ご案内してくださるひろと先輩が大阪不在、ということで、タコ焼きはまた次回。

たまたま、ケイコママが予約してくれたビジネスホテルが現場から数百メートルという奇跡の近さ!おかげでゆっくり寝れて、朝食もバッチリ!!

OK!ヒロヤも余裕でモヒカンをピンピンにいじくれたと思います。(笑)

シャープファミリーフェスティバル2019の会場に到着。

ステージショーは盛り沢山!!大道芸パフォーマンスは神出鬼没にて。

本日はこの3人でお届けいたします!!令和時代の黄門さまと助さん、格さんです!!

1回目のショータイム11時ジャストからオンタイムで。ステージショーと被らないようにと考えると限られた時間の上手な使い方が要求されます。ジャグリングやディアボロのテクニック意外にも時間の使い方や進行テンポの微調整などのテクニックもパフォーマーとしてのポテンシャルの一部。

トモヒロパパは音響をしながら時間を気にしますが、時計は見なくても大丈夫。進行中のBGMや、ipodの曲の進み具合で、早すぎる、遅すぎるどちらも判断できますが、OK!ヒロヤは体内時計でしょうか、要求される尺の中にピタッと合わせるのは比較的得意だと思います。

上手くこちらを向いているときに写真撮れなかったけどミスターバード先輩。こちらは別の場所ではありましたが、メチャメチャ盛り上がっておりました。さすがです!!そして、お弁当くれて、ありがとうございました。おかげで1つのお弁当をファミリー内で紛争が勃発することもなく、無事にランチをすることができました。

しかし、超忙しくなったのは2回目。事実上のラストパフォーマンス。

2回目は2時からの予定でありましたがステージプログラムが15分押して、持ち時間が15分だけに。集客が苦しいかな?と思っておりましたが、スタートの時から待っていてくれたお客さんのおかげでクイックスタートできました。

演目もフラッシュデビルスティック→ディアボロ→ファイヤーショー→バランスの4点のみ。

かつてないほどの猛スピードでショーをやり切ったOK!ヒロヤ。この季節で汗だく。(笑)

そういう時ってその必死な感じや、何か迫る物をお客さんが感じるのか、不思議なほど盛り上がるのです。予想以上に良い感じの雰囲気でした。

抽選会スタートのわずか2分前にスピニングマスターズのショーを完了!!終わったとたんに一気に抽選会場へ流れ込んでいきました。(笑)

ご覧いただけたギャラリーの皆様の殆どがシャープの社員様だったかと思いますが、とっても楽しい時間を共有できて良い思い出の一つとなりました。

誠にありがとうございました!!

帰りの亀山~四日市が事故3件で大渋滞。今回の遠征で一番疲れる原因となったことは言うまでもありません。(笑)では。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする