2017.8.19 ナゴヤポップアップアーティスト ショーケース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナゴヤポップアップアーティストの審査会場でのショーケースに出演。

今年で第三期(?だったかな)となった名古屋市が発行するパフォーマンスライセンス「ナゴヤポップアップアーティスト」(※キーボードで入力するのがややこしいよ!笑)の審査会場ナディアパークへ行ってきました。

バックヤードで待機中のOK!ヒロヤ。

リハもなく、打ち合わせもほとんどなく、音響関係も適当、これは想定内だったので電源だけ使ってあとは自前のいつもの装備一式を持ち込みました。屋内なのでフェイヤーショーではなく、スピニングマスターズオリジナルの疑似トーチを使用。当然か?(笑)でもいっぺんナディアパークの室内でゴーゴーとファイヤーショーやってみたい!(ウソ!)

トモヒロパパのワンオフアイテム(ブログ)にも書きましたが、2年ほど前にも審査会で来た場所です。それから一度も来ておりませんが、久しぶりでありました。

天井だけが高く音がワンワンと回ってしまい、肉声が聞きとりにくい現場で、さらに背後からは外の光でお客さん的には逆光と、何かとパフォーマーにはアウエイ感がある現場でしたが、それ以上に懐かしい、とか自宅から比較的近いとか、何よりも屋内でエアコンだぜ!!っと、スピニングマスターズにはやさしい現場でありました。

また機会があればポップアップ現場での大道芸活動もボチボチやっておりますので、スピニングマスターズの完全ストリート大道芸も見ていただけると嬉しいです。

ラストの出演で遅い時間に関わらず、最後まで居てくださって応援していただき感謝!

ありがとうございました!!

※イベント出演、大道芸活動の記事は、一部 ワン・オフ・アイテム(トモヒロパパのブログ)の方にも投稿記事があります。上記 イベントレポートの関連記事は・・・

災難続き

またこのステージに戻ってくるとは・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする