2017.4.16 安城デンパーク

この日開催されていたイースターパレードの写真です。

皆さん、楽しそう!

一方スピニングマスターズはこのパレードのフィニッシュがパフォーマンスのショースタートなので、水のステージにて待機中。

お客さんが動きやすいように、移動時間を計算して呼込みアナウンスを開始したり、ショーのスタートもよく考えながらやっております。

春になり気候も良く外で遊ぶのが気持ちの良い一日でした。前日はフローラルプレイス前で2回目のパフォーマンス途中に雨に降られるという場面もありましたが、やさしいお客さんたちに見守っていただきエンディングまでショーをすることができました。

本日はセッティングまえに道具関係を日干しして乾燥させることからセッティング。(笑)

ローラーバランス用の板などは濡れたままでは危険だし、ディアボロのストリングスも湿気を飛ばさないとコンディションが良くないので、「雨にやられちゃった!」という翌日は、道具たちの日光浴をするのです。

ちゃんと乾いてメンテナンスも完了!おかげでパフォーマンスは絶好調でありました。

水のステージでの大道芸パフォーマンスは楽しいのですが、大道芸としてやり易いのか?と言えばそうではなく、では、何が難しいのか?広さがある場所なので、ディアボロだけを考えてもかなりのオーバーアクションで、OK!ヒロヤも大きな動きでのボディーコントロールをしており、遠くから見ているお客さんにも伝わるようにとの配慮からなのです。

反面、ストリングスなどのメンテンナスがきちんとできていないと切れたり、絡まったりして良いパフォーマンスを発揮できないとお客さんに申し訳ないのであります。

3回目のショーまで大勢のお客さんと春の一日を楽しめました。

※スピニングマスターズの出演依頼、お問合せは 事務局オフィス・マムのケイコママまでお気軽にどうぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする