2017.1.9 三井アウトレットパーク滋賀竜王

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ、お正月ムードも終わり切っていない、そんな休日感が残る三井アウトレットパーク滋賀竜王へ。

雪の予感がするくらいの寒い一日ではありましたが、日中は晴れていて良い感じの雰囲気の中で大道芸パフォーマンスを実施させていただけました。

2つの建物を結ぶ連絡路近くでのスペースがパフォーマンススペースとして割り当ててもらっているので北風が強いとパフォーマーの背後からの方向からとなり、ジャグリングもディアボロも苦戦することも。この日は真冬にしては穏やかでショーはいつものようにスムーズな進行でありました。

スピニングマスターズは周囲のショップに迷惑とならないように、少し通路側に向いてショーをしておりますが、晴れている時はパフォーマーから見て右手側と左手側にお集まりいただくお客さんにやや差が・・・。何故だろうか?と考えておりましたが、この2つの写真で判明!

右側のお客さんからは見やすい!けど・・・

左側から見てみると逆光で見にくい、ということなのかな?

通路を塞がないようにとパーティションでお客さんの移動スペースも確保している関係で、実はパフォーマーの真正面の人垣が一番薄くなりがち。そう言う意味ではちょっと風変わりな場所ではありますが、スピニングマスターズとしてはやり易く好きな場所の1つであります。

この日の翌日の朝は名古屋で大雪。

この地方でも雪が降ってしまうと名神関ヶ原を行ったり来たりする移動がとても大変になってしまいます。

上の写真は後日滋賀竜王へ向かったときの多賀SAの様子。これでも除雪作業が終わり、積み上げられた雪も随分解けているようでしたが、このあたりは一度降ってしまうと渋滞も発生しやすい所なので、毎年雪情報には注意してやっております。

※イベント出演、大道芸活動の記事は、一部 ワン・オフ・アイテム(トモヒロパパのブログ)の方にも投稿記事があります。上記 イベントレポートの関連記事は・・・

大雪

大道芸お休みと イベントのお知らせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする