2017.9.3 ジャズドリーム長島

7月、8月に比べたら9月になったらちょっとカラっとした天気。辛かったジメジメ感が少なくなったのはありがたいのですが、直射日光だけは相変わらず強く、1時台~3時台の大道芸は「本気でやるぞ!」という決意を持って(笑)やるしかないのであります。

朝晩は涼しくなって、日が暮れてからは本当に楽になりました。

そんなジャズドリーム長島での大道芸。お隣のナガシマスパーランドで開催中の大花火大会もこの日が最終でした。十何年も見てきたのでそんなに「見たい!」というほどの気持ちにはならなくて、本音では「早く離れないと渋滞が!」という方が重大問題でありました。

と、冗談のような話題は置いておき、大道芸パフォーマンスはももちゃん、ななちゃんたちと一緒。ショーが始まる直前どころか、ショーが始まっていてもテントの中でいろんな話をしてくれます。ホントに大丈夫なのか?出番有るんだよね?と心配になるほど、落ち着いていて、ステージから「ななちゃ~ん!」と呼ばれてからスタンバイするという大物ぶり。

これがまた実に楽しいというか、愉快で現場ではパフォーマー仲間で笑いがあり、現場でいつもほのぼのとやっております。スピニングマスターズものんびりし過ぎず、カリカリし過ぎずのマイペースで楽しくやっておりました。

夏休みは終わりましたが、日曜日で、しかも花火のラストということでか、キッズも多く、夕方になるにつれて子供だけという状態も増えてくるので、OK!ヒロヤも少し安全面に神経を使ってパフォーマンスをしていました。

特にファイヤーショーをメインで実施するスピニングマスターズには火気使用中に突然パフォーマンスエリアに入ってこられるのはドキッとしてしまうので、この時期はより注意をして安全第一でパフォーマンスをしております。

ショーが終わってからは「おつかれさん!」のちょっと遅めの夕食へ、最近テレビ出演などで忙しいお二人と。

ジャズドリーム長島での大道芸パフォーマンス、本日は吉田さんちのみなさんと一緒で楽しかったです!また、ショーをご覧いただきましたみなさまありがとうございました!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする