2017.11.5 ジャズドリーム長島

三連休は忙しい毎日で、長野、岡山と走り回ってきたスピニングマスターズでありましたが、朝からファイヤーショーの準備をして元気に出発!!

台風接近による雨、そして通り過ぎた後でも強風など、なかなか実施条件に恵まれず現場待機が続いたり、できないまま撤収という状態で残念だったホームグランドでの大道芸。

今日は条件に恵まれて、大道芸には最適な気候の中でショーを披露させていただくことができました。

裏方で完全日影になっている音響担当のトモヒロパパは肌寒いなぁ!と、写真撮影中のケイコママは、ちょうどイイねぇ!と、そしてショーを全力でしているOK!ヒロヤはまだ夏の様に汗をかいておりました。少し風も吹いておりましたが、秋らしい良い一日で気持ち良くのびのびとパフォーマンスができました。

ショーの方も快調でありましたが、この三連休でまずまずの順調な滑り出しだったのが缶バッジトレーディング。興味深く見ていくだけの人もいれば、様々なデザインを楽しんでいる人もいれば、交換していってくれるキッズも。とっても人気でありました!

フェルトにいっぱい付けてあったバッジも少しずつ減っております。基本的には交換と言っておりますが、OK!ヒロヤにお声をかけていただければ時にはプレゼントも!

缶バッジのフェルトは使わなくなったデビルスティックに巻き付けてぶら下がっております。(笑)

大道芸では基本、一期一会ではありますが、きっとどこかでまたお会いできると思っております。そういう願いも込めての缶バッジトレーディング。遊び半分ではありますが、皆様の思い出のひとコマになってくれればそれで良いのです。

三連休、様々な場所でいろんなパフォーマンスを繰り広げてきましたが、どの回のショーも、いつも全力で!そしてそこで久しぶりに会えたファンの方や、偶然出会ったお客さんとの出会いも、ひとつひとつが印象に残る素敵な時間でした。

イベント出演であっても、ストリート現場の大道芸パフォーマンスであっても、スピニングマスターズのショーにお付合いくださったお客さんにとっても貴重な時間を使っていただき、感謝しております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする