2017.12.03 デンパーク ウインターフェスティバル

スピマガでも告知しておりました通り、本日からデンパークでのウインターフェスティバルがスタート。

本日もナイトパフォーマンスを含め一日数回のパフォーマンスをしました。

本日はディアボロのLEDユニットをOK!ストアで販売中のディアボロに装着して初の本格的ナイトパフォーマンス。

ちょっとした遊び気分でLEDユニットを新規で製作。と言っても、LED自体は市販の製品で、点滅するタイプの視覚効果での演出を試してみたかったので前日の夜にサクサクっと試作してテストをしてきましたので、そのインプレッションなど。

これより先の投稿記事は本来ならトモヒロパパのワンオフアイテムの投稿記事なのかもしれませんが、本日はこちらイベントレポートで!

使ったのはディアボロプロのクリアーブルーとアルミアングルを削り出したものと、自転車や夜間のランニングなどで使用するLED。フリッカー(点滅)するものを選んできました。

コの字型のアルミアングルを40mmに切断して、削ったり穴を開けたりするのが、ちょっと面倒でしたが、2セット分製作してディアボロのセンターボルトに固定しLEDパーツを2つ背中合わせになるようにアルミパーツに載せたところ。

アルミで軽量、そしてアルミサッシの材料のようにシリコンが含まれているので腐食にも強く、生アルミよりはるかに丈夫。強度的には何の問題もありません。

明るい部屋の中で点灯してもこれくらいの明るさです。電源がCR3032リチウムボタン電池だし、製作費600円ほどなのであまり期待はしておりませんでしたが、夕方の屋外、薄暗い頃ではまずまずでした。

削り出したアルミパーツに固定するのですが、まだまだ改良も必要になると思うので、写真のようにタイラップで簡易的に固定して本日のパフォーマンスで実際に使ってみました。

OK!ヒロヤがプレイヤー的な視点から「全LEDがフリッカーしていると見にくい!」という指摘があって、片側1個が全点灯、もう一つが点滅というように1カップずつ光らせながらのテストでした。

それでは無音ではありますが、パフォーマンスの一部を動画で。(夕方4時半からのショー)

ナイトパフォーマンスはまだまだ続きます。

スピニングマスターズ以外にもいろんなパフォーマーが出演しております。イルミネーション、花火、そしてキッチンカーのグルメ!

お時間ある時にでも是非、安城デンパークのウインターフェスティバルにお出かけください。

本日のデンパークでご覧いただきました皆様、ありがとうございました!ナイトパフォーマンスにもお付合いくださった皆様、寒い中ご覧いただいて感謝です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする