第7回 犬山城下町 大道芸まつり 2019.04.28

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成の時代最後となる犬山城下町 大道芸まつり。10連休となる今年のGWの2日目に開催できました!!

お馴染みとなりました大道芸パフォーマー紹介の看板。

こちらは出店ブースさんのメニューの紹介看板です。

今回は大御所の加藤みきおさんとひろみちくんの親子パフォーマーとご一緒することができました。スピニングマスターズOK!ヒロヤと二組体制で加藤ひろみちくんのソロパフォーマンスも含め7回のショータイム。

加藤みきおさんは大先輩であり、スピニングマスターズのヒロヤがまだ中学生のころに一緒にイベント出演したのが最初の出会い。現在のひろみちくんと同じ年齢のころに出会っていたわけです。それから20十数年が経ち、何度か同じフェスティバルに参加したり、イベント出演でご一緒できたりしてきました。そういう交流の中で今回の犬山城下町 大道芸まつり出演に関してお願いをして実現できました。

スピニングマスターズには逆立ちしてもできないサイレントパフォーマンス。これぞコメディーショータイムなのであります!!

徐々にお客さんはこの世界観に引き込まれていきます。まるでホテルでのパーティーショータイムのように食事をしながら見ている人。近くで世界観に浸りながら笑っている人…楽しみ方は様々です。

親子パフォーマンスも素敵なショーでしたが、ひろみちくんがソロパフォーマンスも披露。

そして多くの出店ブースとキッチンカーが提供するグルメとドリンク。これらも犬山城下町 大道芸まつりでの名物であります。美味しいものを頂きながら楽しいショーで時間を過ごすことができます。

この犬山城下町でのGWはファミリーでお出かけになっているお客さんが多く、10時頃から既に人通りも多く賑わっておりました。大道芸まつりの開催以外にも各所で様々なイベントが開かれておりましたので、そうした相乗効果もあったかと思います。

今回はスピニングマスターズも3回のショータイム。

薄っすらと曇り空だったので、フラッシュデビルスティックもビームコンタクトも見ていただきやすかったと思います。

入場者数も多かったのでいつもより目いっぱい下がってパフォーマンスエリアを設定。これ以上は下がりようもないほど。なので民家にも近くなるためかなりPAの音量にも注意してのパフォーマンス披露。

遅い時間でも大勢のお客さんにお集まりいただけ、パフォーマーもギャラリーも楽しい時間を互いに共有でき、良い一体感がありました。

4月の犬山城下町 大道芸まつりも盛況でありました!ご来場くださいました皆様ありがとうございました!!

5月は26日第四日曜日の開催でございます。またのご来場を運営スタッフ&パフォーマー一同でお待ちしております!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする