ディアボロを運ぶ時に・・・

今回は、ディアボロを持ち運ぶ時のお話です。

皆様は、ディアボロを持ち運ぶ時はどうしていますか?
鞄に入れる?ダイレクトに手で持っていく?
もしろ、回しながら移動しちゃう?
スピニングマスターズは・・・

OK店長は、大道芸へ行く時も、イベント出演の時も、練習へ行く時も、ディアボロは必ず持って行きます。
絶対に外せないアイテムなのですが、気を付けなくてはいけないのは運搬方法です。

OK!STOREで取り扱っているディアボロには、カップの変形を防止する為のガイドリングが付属されており、それをハメたまま持ち運べばディアボロが変形してしまう事をある程度は防ぐ事が出来ます。
このガイドリングをハメずに鞄の中へ入れて持ち運んだりしてしまうと、カップが変形してしまう事があり、技をする時に大きく影響が出てしまいます。

よく海外のディアボロプレイヤーの方を見ていると、その都度ディアボロを分解してパーツ事にバラバラにして持ち運ぶのが主流のようですが、僕ら大道芸人は現場へ到着したら直ぐに演技を!なんてシーンも多いので、そうゆう訳にもいきません。

そこで!!

作っちゃいました!ディアボロケース!!
かなり固めの素材で出来ております筒状の物にデコレーションを施して、丁度縦にディアボロサンダー、ディアボロプロのサイズで4つは重ねて収納できるケース。
ディアボロカップの直径より、少し余裕を持たせてある大きさの物を選んであります。

これを、ショータイムで使用している道具箱の中に直接仕込んでおけば、ケースに入れたまま安全にディアボロの運搬が出来て、更には直ぐに取り出す事も可能です。

昔からスピニングマスターズも、ディアボロを持ち運ぶ時はどうすれば?と、課題になっておりましたが、現在ではこれがベスト!

やはりディアボロに愛されるには、ディアボロに愛情を注がなくては!!

皆様も、ディアボロを持ち運ぶ時はこんな工夫してるよ!ってアイディアがありましたら、OK店長に教えてくださいね!

次回は、ディアボロのメンテナンス方法でも書こうかなー。