サンダーブルーをライトアップ!(SUNDIA編)

ディアボロプレイヤーの皆様、OK店長ファンの皆様、こんにちは。
まだまだ暑い日々が続いておりますが、元気にディアボロプレイしておられますでしょうか?
OK店長も、暑さや湿度に対抗できるようストリングスのコンディションに気を付けながら、ディアボロをエンジョイしております!

因みに、湿度が高めな時におススメしたいストリングスは、フェイリンストリングスです。
1.3mmと細目の設定に加えて、糸の材質とディアボロのアクスルとの相性が良いのでしょう。
雨上がり等の湿度高めなフィールドでおススメです!

さて、今回は・・・ディアボリストにとって、まだまだ夏の夜は長い!
と言う事で、OK!STOREでもご好評いただいております、LEDキットのお話し。

夏の日差しが照り付ける中、青空の下ディアボロのカラーが映えるところでプレイするのも楽しいと思います。
ですが!カンカン照りで暑い時よりも、夕方から夜にかけて涼しくなってきたところでディアボロを思いっきりエンジョイするのも、夏の風物詩として(笑)おススメしたいのであります!

そこで、OK!STOREでは現在2種類のLEDキットを取り扱っております。
SUNDIA社LEDキットと、舞鈴劇場カメレオンLEDキット。
どちらも、クリアーカラーのディアボロ全般と相性抜群です!

それぞれの特徴に違いもあるので、今回はそれを比較してみたいと思います。
OK!STOREでカスタマイズすれば、ディアボロプロシリーズや、ディアボロサンダーシリーズへも装着可能です。
どのディアボロもクリアーカラーの物であれば、光がカップから透けて綺麗なのですが、やはりここは最近新色としてディアボロサンダーに追加となったクリアーブルーに、それぞれのLEDキットを装備し、前から見たら?上から見たら?どう変化があるのかを検証してみます。

どうですか?ディアボロサンダーの新色クリアーブルーは爽やかな青色が適度に透けていて、まさに夏にピッタリの涼し気なカラーです!

SUNDIA社LEDキットは、白色と青色のLEDが合計で6個付いており、どちらもLED独特の明るさを増す色味なので、眩しいほどの発光力だと思います!

これが・・・

まずは全てのLEDを発光させると・・・

ボディのクリアーブルーそのものに光が差し込んで、ディアボロ全体が発光している感じですね。

カップの外からも見てみましょう!

これが回転したらと思うと、凄い目立ち度だと思います(笑)

更に正面から見た場合は・・・

やっぱり眩しいー!ほどの発光力!!
写真では青LEDと白LEDの判別が解りづらいかもしれませんが、青と白が交互に装着されている為、回転させると色がMIXされて、更に綺麗に見えます。

更にスイッチを一回押すと白LEDだけ発光・・・

白色だけだと爽やかなイメージの光ですね。

もう一度スイッチを押すと・・・

青色LEDのみ点灯にすると、どこか妖艶な雰囲気でしょうか、怪しさ満点でカッコイイですね。
OK店長、個人的にはコレ好きです(笑)

皆様はどの光り方がお好みでしょうか?

発光パターンは3つしか無くとも、発光力の高いSUNDIAのLEDキット。

はたして、NEW LED舞鈴劇場カメレオンの実力は?

カメレオンLEDキット編へ・・・

続く。