サンダーブルーをライトアップ!(カメレオン編)

今回は、舞鈴劇場からリリースされております、NEW LEDキットのカメレオンを、ディアボロサンダーの新色クリアーブルーに装備して、前回の検証の続きです!

この舞鈴劇場LEDユニット カメレオンって、LED点灯させていない状態でもメカメカしい雰囲気がカッコイイですね!!

装備されているLEDの数は3つなので、SUNDIA社LEDキットと比べると、若干ですが全体的な光度は劣るような気がしますが、カメレオンの凄さはココが違う!
舞鈴劇場カメレオンのLED七変化をご覧あれ!

まずは、長さが違う3つのLEDが装備されているユニットの中央にありますスイッチを長押し。
始めは3つのLEDがレッドに光ります!

これはSUNDIA社LEDユニットには無かったカラーですね。
とても新鮮なイメージで、回していると火を操っているかのようなイメージ。

ボディは真っ青なブルーのに、透明度も高い為しっかりと赤色の光がカップの外まで浸透していますね!

もう一度スイッチを押すと・・・

次はブルーへと変化します。
青色のカラーはSUNDIA社LEDユニットにもあるLEDカラーですが、細かく分析しますと、SUNDIA社LEDユニットはLEDの点灯部分がカバーの中に埋め込まれているため、LEDの光が露出している範囲が実は少し狭いのですが、カメレオンはLEDが全てむき出しになっている為、ほぼ360度の全方向へ光が浸透しています!

同じ青色だけを点灯させた状態では、カメレオンのブルーの方が明るくハッキリとした青色に感じます。
(前回のSUNDIA社LEDキットを検証した時に青色LEDのみ点灯させた写真と見比べてみてください)

更にもう一回スイッチをプッシュ。

グリーン!!!皆さん、グリーンですよ!!!
OK店長はLEDの色の中では、トップ3に入ってくるほど好きなカラーです。
LEDの色になると、なぜか不思議な印象まで与えてくれるような?

ここまで、レッド・ブルー・グリーンと順番に発光させてきておりますが、OK店長の印象ですと、カップを透かして照射されているLEDの光度は、グリーンが一番明るく感じました!

さて、もう一回スイッチを押すと次は・・・

なんとピンク!良い意味で、予想を裏切ってきましたね(笑)
OK店長のディアボロに初めて装備して、順番に点灯させていった時に、一番驚いたのがこのピンクでした。

カップの外から見てみますと、少しパープルにも見えすね。
ちょっと可愛らしい色ではございますが、これまた回してみるとブルーのボディにピンクLEDの組み合わせがオシャレな雰囲気!

さぁ!次のカラーは・・・

OK店長は、どこかオーガニックな?自然豊かな?そんな印象を受けます。
これはオレンジ色!写真ですとグリーンにも見えるかと思いますが、直接見てみますとハッキリとしたオレンジ色です。

一つのカラー点灯で、オレンジは赤と緑が混ざったような温かみのある色に見えます。
真っ暗な中で回してみましたが、オレンジも明るめな感じでした。

更に1プッシュ・・・

んん?またブルー??いえいえ!ライトブルーです!
ノーマルのブルーと比べると水色と言ったところでしょうか。
更に爽やかさが増したようなスカイブルーとでも言うべきカラーで、SUNDIA社LEDキットを青も白も点灯させて回した時のような色に光っております。

カップの外から見てますと、ブルーよりもライトブルーの方が明るさが増していますね!
ほぼ白っぽくて、少し青みがかっているような印象です。
おそらくカメレオンのLEDカラーの中では一番の明るさではないでしょうか?

ここまでが単色の7パターンをご紹介しました。

実は、もう1回スイッチを押すと・・・

出ました!流行りのR・G・B(レッド・グリーン・ブルー)の三点使用!
まさにカラフルな感じで、静止させている時と回した時の変化が一番大きいのが、この3色同時点灯モードです。
赤、緑、青のLEDカラーがディアボロの回転によりミックスされて、他のカラーでは生まれない何とも言えない綺麗な光り方をしてくれます。

明るさこそ、写真ではそこまでの発光度には見えませんが、実際に回転させてみると目立ち度は抜群でTOPです!
回転スピードによっても、ゆっくり回している時と高速回転させている時ではミックスされている色味が違って見える程で、見ている人も回しているプレイヤーも楽しくなってきます(笑)

因みに、3カラー同時点灯させている状態で更にもう一回スイッチを押すと、なんと!3つのLEDが同時点滅するフリッカーモードに変化します!
簡単に申しますと、赤・緑・青がパカパカ光ります。

OK店長おススメの遊び方は、このフリッカーモードにしておき、真っ暗の中でスマホ等の動画撮影をしてみてください!
技によって、ディアボロが暗闇から出現したり消えたりしながら、不思議な軌道を描く動画撮影なんてのもできちゃいます!

SUNDIA社LEDキットは、白青、白、青の3パターンしか変化できなかったのに対し、カメレオンLEDキットは・・・レッド、ブルー、グリーン、ピンク、オレンジ、ライトブルー、3カラー、3カラー点滅、と9パターンの変化が味わえます!
つまり、前後の色を変えてあげる事により組み合わせパターンが更に増えて、プレイするシチュエーションによって変化させる事ができるメリットもあります。

カメレオンLEDキットは、カップ一つ一つに装備されたLEDキットの色が変化させれるので、周りにある色や光りを考慮して、その時のBESTな組み合わせをLEDカラーでチョイスする事により、プレイヤーの回しやすさだけでなく、見ている人からの注目度も上がります。

これから夜にBBQされる方や、ナイトパフォーマンスする、もう単純に夜練習するぜっ!って方にもおススメでございます。
是非一度、皆様のディアボロライフにLEDキットを追加してみてはいかがでしょうか?