セーバースピン 14.アラウンド スピン

セーバースピン トリック 14.アラウンド スピン

・体の正面でライトセーバーのヒルトを中心に、円を描くように横回転させます。

 

やり方は…

①体の真正面でライトセーバーを縦に持ち、ブレードが真上を向く状態で「構え」ます。

②時計周りに横へ倒していき、ブレードの先端が真下へ来きたら、ヒルトを握っている手の甲側へ空いている手を逆さにしながら覆うように握ります。

③反対の手でヒルトを握れたら元々ヒルトを握っていた手は放し、今ヒルトを握っている手で時計周りに一回転させます。

④ブレードの先端が真下を向いている状態で、今ヒルトを握っている手の小指側へ、空いている手を逆さにして握ります。このタイミングで元々ヒルトを握っていた手を放し、ブレードの先端が真上を向くまで時計周りに回転させれば、スタートの「構え」まで戻ってきます。

⑤これで④まで出来ましたら、後は繰り返す事で何周でもライトセーバーを回転させる事が出来ます。

 

ポイントは…

・手を持ち替えるタイミングで回転スピードが落ちないように、元の手でヒルトを握っている力を弱め、後から握りに行く手でヒルトを触り始めたら素早く元の手を放すとスムーズです。

・ヒルトの中心辺りで行うと持ち替えがやり易いです。

・鏡の前などで、自分自身が見えるように練習し、ヒルトの中心点がズレないようにすると綺麗に回転します。

 

アラウンド スピンの動画 43秒

 

次回はセーバースピン 15.セーバートスの動画公開です。

 

撮影でも使用したトレーニング用のセーバーの作り方はこちらスピニングマスターズのエンジニアのブログ「ワンオフ – トレーニングセーバーの作り方」で公開しております。

 

投稿者:OK!ヒロヤ 投稿日時: