Blu-ray

この夏に何度か行くことができた拓郎さんのライブ「吉田拓郎コンサート2019 – Live 73 years -」のBlu-rayが届きました。

一般販売の一日前に届き、その日の内にケイコママと一緒に見ましたが、WOWOWの放送で観た時より断然音が良い!!

どれも貴重な映像で演奏も同じなのですが、やっぱりBlu-rayが素晴らしかった。当日ライブ会場に居たので、リビングでテレビ画面を見ているだけでもライブ会場の空気感が蘇えってきました。

改めて聴くすべての曲が「こんな風に演奏していたのか」とか、新曲の歌詞がわからなかったところなど新たに発見が嬉しく、特にBlu-rayと一緒についてきた一枚のCDに4曲収録されていたのが、これまた嬉しかった!!!

昔の曲をリメイクというか、セルフカバーというか(そんなことはどうでも良いが…)ライブでのオープニングの曲「私の足音2019」がたまらなく素晴らしい。

新曲「運命のツイスト」もライブ会場で聞いた感じとはまた違ったアレンジで「私の足音2019」と甲乙つけがたい仕上がり。いいね!!!

CDに入っていた曲は4曲。あと残りの2曲は拓郎さんのボーカルではなく、ライブでボーカルチーム(コーラスなのだが拓郎さんはあえてボーカルと言っていた)が主に歌っている「あぁ、グッと」と「わたしの首領」というアイドル提供の楽曲で、これはこれで良かったし、新鮮なアレンジで楽しく聴けました。

いつもはライブ映像のDVD or Blu-rayと、ライブ音源のCDが付いているが、今回はライブのCDはなくちょっとそれが残念。できれば別の会場(たとえばパシフィコ横浜での音源)でのCDなどが付いていてもメチャメチャ嬉しいよ!!もっとプライスが上がってもそこは構わない!!

そ、今からでも遅くないので別売で 吉田拓郎コンサート2019 – Live 73 years – in YOKOHAMA のライブCDをリリースしてほしいね!!ダメだろうか??(笑)

毎度、ライブ後に買うDVDやCDをもう一度自宅リビングで聞き直したり、移動中の車の中で聞けるのはホント嬉しいし、自分たちも参加して会場に居たことで、蘇える感覚はとても大きいのです。今回は全7公演中初日 千葉市川と名古屋と最終の横浜に行くことができたが、何となく8公演目が我が家のリビングでありました。

11月となりました。もうすっかり秋ですね。

2日土曜日は 名古屋市科学館のサイエンス&アートフェスティバルに出演。

10時~と12時半~の2ステージです。昨年は雨で2回目ステージがグリーティングに変更せざる得ない状況になってしまったので今年は2回ともバッチリできたら嬉しいね。

3日は毎年恒例の「丘のまちフェスティバル」です。

2回のファイヤーパフォーマンスと、インターバルではディアボロ体験ひろばも実施。

既に大勢のファンの方から「今年も行きます!!」メッセージを頂いております!大道芸パフォーマンスもディアボロ体験も一緒に楽しんでもらえると思います。

4日は安城デンパークでの出演です。

天気も概ね良好です!!3連休を楽しみましょう!!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする