名古屋城とヒューズ

久しぶりに名古屋城へ行ってポップアップ活動をやってきた。

ガキのころから見てきた風景。

しばらく実施していなかったので名古屋城独特の感触を思い出すという目的もあったり、流れが急な場所でやるときのテンポやスピード感もたまに感じていないと自分たちのショーの様々なフィールド対応力が落ちてしまうのも困るので…。

満足してないけど、久しぶりにしては まあまあのショーができたかなと。

これまた久しぶりだったのが、フル装備&メンバー全員という体制で。(笑)

ポップアップ活動やヘブン活動の他にもバッテリー駆動で行う大道芸も年に何回もあるが、少し期間が空いてしまってバッテリー放電という目的も。ちゃんと充電されたパワーは使いきってあげて、バッテリー君!きみにはこれだけの蓄電能力があるんだよ!と教えておいてあげないとね。いわゆるリフレッシュだ。

今時のポータブル電源なので、インバーターが組み込まれたものも多くなってきた。

1つの個体でAC、DC、USBと使えるものも製品として多く、また各社の競争率からもリーズナブルになり、手頃に入手できるようになり選択幅が広がったのはありがたいけど、スペックだけ見ていると「ウソだろう!」という製品も。誇張し過ぎのものもあり実際には書かれている数値だけのポテンシャルがないのでは?と疑ってしまう。このあたりは要注意だろう。

スピニングマスターズの場合はまだまだSUGOIバッテリーというちょっと前のバッテリーも主力で使用中。これは12Vで作動するパワーアンプを使用しているためで、バッテリーから出力されるDC12VをわざわざAC100Vに変換する必要がない為。インバーター、コンバーターを通さない方が効率が良い!!容量の関係でSUGOIバッテリーは2つ並列。

けど、100Vで作動する音響機器や、USB経由で充電したいアイテムもあるので、インバーター付のポータブル電源も必要。軽くコンパクトになったとは言えど、結局バッテリー3つを持って行くことになる。(笑)

ショーをしている最中にチョイ困ったのがSUGOIバッテリーのヒューズが1つ切れてしまい対応に追われました。並列2個の内残り1個のバッテリー駆動だと電力不足でパワーアンプの保護回路が効いてまい…。

モニター用スピーカーからも音が出ているので、音量が時々小さくなるという名古屋城スペシャルバージョンでパフォーマンスを終了。2回目までに応急処置をして無事に活動終了。

名古屋城に一度搬入すると車までが遥か彼方と遠く、ヒューズ1個を取に行く気力が起きない。(笑)現場で応急対応!!こういう不測の事態はサバイバル強化につながる!!

それからダイレクトボックスを自作したので、これも滋賀竜王の現場でテスト。

スピニングマスターズ単体で大道芸活動をしていて必要となるものではなく、店内イベントやステージショーなどの出演時に使う音響機材のひとつ。

スピニングマスターズのショースタイル上、絶対に必要となるもので、ステージ中央付近で音響操作を裏方である僕がするのだが、接続をお願いするPAまでの距離が遠い。ラインケーブルもそれなりに長くなり、ノイズを拾う確率も大きくなるのし、大抵のステージショーなどではマイクは用意されているので、マイクケーブルを利用して接続してもらう時にはこれが必要。

9Vバッテリー駆動のアクティブタイプと、電池を必要としないパッシブタイプがあり、どちらも既製品を常にスピニング号に常備してるが、パッシブがもうひとつ必要となり自作。

ケースもプラスティック製で軽量。コンパクトさは手のひらサイズ。常に道具箱などと一緒に持ち歩くには最適だ。大道芸パフォーマーはその行動の性質から何でも軽量&コンパクトが基本だ!!(笑)

モノラル フォンジャック2つはパラレルで。これはステレオ音源の場合イン側の接続ジャックが2つ欲しくなるから。

メインPAの送り出しはキャノンで。

キャノン、フォンジャックなどの部品は必要なくなったミキサーなどから流用しトランスだけなら1000円以内。格安!!しかし先日購入したパッシブタイプのCLASSIC PRO社製ダイレクトボックスは1628円だった!!(笑)大差ない・・・・。

楽器などを接続するのではなく、ミキサーからミキサーへのライン接続用なので、これで十分だろう。自作もCLASSIC PRO製もどちらもイベントなどで役に立つことだろう。

フォン~キャノンの間に音響用のトランスを組み込んだだけのシンプル構造。機能をちゃんと果たしているかをチェックしておいた。

それにしても土曜日は極寒だった。この場所は2階なので風が吹いていたらアウト!!というくらいの気温だったが、そよ風程度でお客さんも半分が日向だったことに救われた感がある。

そんな寒さもお客さんが忘れてくれるくらい集中してご覧いただける面白いショーをすることが大切だろうと改めて感じた次第だ。

スピニングマスターズもインフルエンザの予防接種をしてきたが、今季も要注意とのニュースだったので、皆様もお気を付けください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする